スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作画監督のお仕事

作画監督仕事とは

レイアウトをチェックする
演技や動きをチェックする
キャラクターなどのをチェックする
などですが、

その中でも、キャラクターのをチェックする事が
一番重要な事でしょう。

キャラクターをチェックするというのは
一番単純な作業としては、キャラクターが似ているかの確認です。
似ていなけれ描き直しをしますが、
原画マンが描いたが、
わりと良く描けていれば、ちょっとした部分修正ですみます

しかし

エッ(°□°;)

というのが上がって来ると全てこちらで描き直し
(;`皿´)となります。

全直しといっても色々あり
似てはいないけど、ニュアンスは良く
輪郭やパーツの形が違っても
大きさや位置が合っていれば

を直すだけなので、
作業としては手間はかかりますが
まあ、これが仕事だな、と思ってヒョロヒョロと直します。

逆にパーツは似せていても
大きさや位置がズレていると
結局使える物がないので
全ての物を起こし直しての
的にはサラからの
本当に意味での全直しとなります。


キャラクターのチェックで似てる似てないより

もっと問題なのが、等身です。

コイツはかなり厄介です。

等身を合わせるのは
そうとう難しいと思って下さい。

人それぞれに描きやすいバランスという物が有ると思いますが
描きたいキャラクターが
そのバランスに近い物であれば余り問題に成りませんが、

かなり離れた柄の場合
バランスが自分の得意な物や直前まで描いていた物のバランスに

ついつい引っ張られてしまう事が良く有る話です。

ドラえもんを描いていた人が
ラオウを描こうとしても

あのデカい体がなかなか描けません。


そのような絵を調整しながら直すのは
演技を確認しながらなので神経を非常に使い
大変疲れる作業です。


ただ、ある程度描ける原画マンだと描き進むうちに
微調整されて、だんだん等身も合って来る物です。



技術力の無い原画マンだと
何時まで経っても等身を合わせられないので、

作業をしていると気持ちが暗くなります。


作画監督としては、

キャラクターが多少似てなくても、等身が合っていてくれるのが

非常に有りがたい事なのです。


作画監督仕事とは
要は上がって来た物をチェックするという事なので、

上がって来た物が問題なければ、そのまま素通しで済んでしまうはずです。

また、ちょっとした部分修正で済んでしまう程度なら
非常に楽な仕事です。
(現実にはそんな事はまず有りませんが)

しかし、中には作画監督自らが

色々な意味で

大変にしてしまう困った人もいます。

暴走作監は周りにかける迷惑が大きいので
非常に問題ですが

作画監督という地位が有るので
対処も大変難しい

難題なのです(T_T)


長くなりそうなので
続きは次回に、
前回の答え合わせはちょっと先になりますが、
すみませんm(_ _)m
スポンサーサイト

テーマ : 日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ アニメーター 作画 動画 日記 デッサン イラスト 監督 仕事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
アニメーターしてます。

赤堀重雄

Author:赤堀重雄
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム
仕事のお問い合わせは、こちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。