スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先輩に恵まれる 井上俊之さん

アニメーターとして上手くなるためには、
自分の力だけでなく、幾つかの幸運も必要のような気がしています。

そういう意味で、入社したスタジオジュニオに先輩として

井上俊之さんがいた事は、
たいへん大きな幸運でした。


入社した時には、王立宇宙軍の原画をされていて、
すでに雲の上の人でしたので、
目標とするには、あまりにも遠く現実味がありませんでしたが、

一流とはどういう物か、
トップレベルの原画とは、
トップレベルの仕事に対する取り組みとは、

そういう物を間近で観る事が出来、

自分自身がアニメーターとして歩む為の大きな指針を
得る事が出来たと思っています。


井上さんのアニメーションに対する取り組みの
誠実さ、には

真似出来る人はほとんどいないのではないでしょうか。

アニメーションの絵を描くという事は
描く事が好きという気持ちがあっても

大変辛い物です。


アニメーションの絵は、自分で好き勝手に描きやすく描く事は出来ません。

事前に決められたキャラクターに
絵コンテで要求される演技を付ける。
どれだけ正確に読み取り、
そして、要求よりどれだけレベルの高い物を
決められ時間内に追求する事が出来るかが
勝負です。


得意不得意に関係なく、渡されたキャラクターを描かなければなりません。

絵コンテ描いてあるアングル、それがどんな面倒な物でも、
また、どんな無理のあるアングルでも
要求される物を描かなければなりません。

キャラクターに演技を付けて行く中で
どんなに描きにくいポーズが出て来ても
必要なら描ききらないとなりません。


この辛さ大変さは
アニメーションの絵を描いた人にしか解らないでしょう。

それでも、あえて例えるなら

水の中を潜水しながら泳いでいて、
息が苦しくなり
しかし、ゴールはまだ先、

我慢に我慢を重ね、
もがき苦しみたくなるも
ここでもがけば、ゴールには届く前に溺れてしまう。

後少し、後少しと自分に言い聞かせながら
前へ進んで行くのを
永遠と続けているような感じです。


よく、原画マンがスケジュールを守らないとか、
ギリギリにならないと上げて来ないという事が
よく言われますが、

この気持ちを知っていると、ある意味当然の事と思えるのですが、

とは言え、スケジュールを無視していい訳ではありませんので
強い精神力で自分をコントロールして
スケジュールを守れる様にしなければなりません。


人に迷惑をかけない様にしながら、
自分の思う様な内容の原画を描くという事は

自分の心との勝負です。

どこまで描くのか描かないのか。

どこでどれだけ休むのか休まないのか。

何をこだわり何をあきらめるのか。


そして、これらを含めた様々な条件を

作品が良くなるためにギリギリまで努力する、

この精神力は、ただ好きだけでは越えられない壁が有ります。

何か心を支える柱が必要です。


井上さんを見ていると、それは

アニメーションに対して誠実であろうという事、
そうある様に努力しようという気持ち

太い柱となっている気がしてしかたありません。


井上さんは、ただ上手いだけでなく

時間をどう有効に使用するか、
たとえほんの些細な事でも。
例えば、動画用紙1枚取るのに
どれだけ時間を短く出来るのかとか。

他の人が描いた原画で良い物があった時、
それを正当に評価して、
自分の中にそのエッセンスを取り込む事や、
また、そういう人が
更なる結果を残せるように、
手助けをする事も。

そして、もっと新しい事が出来ないかと、常に前向きである事。

まだまだ書ききれない多くの事を含めた

アニメーション対する全ての取り組みがあって初めて、

それがアニメーターとしてトップに立つ結果に導いたのだと思います。


正直な所、頑張って書いてみましたが、
井上さんから感じた物を
正確に表現する事が出来ていないと思います。

それでも書いてみたのは、

トップに立っている人は、
ただ上手いとか好き とかで立ち止まる事なく、
もっと突っ込んだ思いを持ち、
今やれる事を惜しまずに、真剣さを持って
貫いている事が少しでも書ければと思い
書いてみましたが。

難しいですね。


ところで、井上さんの事を書くにあたって
近況をネットで調べてみたら、

ジャニカで騒動があり、理事として大変苦労されているみたいですが、
井上さんの誠実さがここにも出ている様です。

詳しくは検索して頂きたいと思いますが、
ちょっと気になる事が一つ、

騒動に関わっている方で

なみきたかしさんという方がいますが、

この方の経歴を見ると疑問が湧いて来るのです。

ジャニカの正会員はアニメーターか演出家という事ですが

はたして、この方は アニメーターなんでしょうか?
演出家なんでしょうか?
凄く疑問なんですが、どうなんでしょうかね?




にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール
アニメーターしてます。

赤堀重雄

Author:赤堀重雄
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム
仕事のお問い合わせは、こちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。