スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都アニメーションの技術力

いい問い掛けがありましたので、そちらを先に答えたいと思います。

☆>動きが窮屈に見えるのです
素人の高校生があまり練習もせずに踊ったという感じを
出すためにヤマカンがあえてやってるのだと思います。よく
見るとキョンとかのリズムが若干ずれたりといった小技も。
プロのダンサーが付いたという設定のかんなぎのオープニング
はそれはもう見事な見得切ってます。☆




まず、確認として、
ハルヒダンスはたいへんレベルの高い作画というのは、間違いありません。
その上で、気になる窮屈とは、

演技的な事というよりは、どちらかというと
テクニック的な事です(厳密に言えばそのテクニック的な事のマイナス面が、
演技のマイナス面になっているのですが。)

簡単にいうと、動き的に、改善の余地が残されているといった所でしょうか。

これも、ハイレベルな所での話です。

現時点の作画でも、かなりの完成度なので、
同じくらいの物を描けと言われたら、よほど時間を貰わないと無理です。

多分、このダンスを描いた人達が、十分と言える時間が貰えたかといえば、
まず、それは無いでしょう。

そんな余裕のある現場は、殆どありません。

それでこのレベルは
そうとうの技術とセンスと精神力が必要です。

ただし、それとは別に、客観的に完成度として見た場合、
これ以上のレベルに引き上げる余地があるのです。

例えば、動画の詰め具合を変える。
動きの軌道を変える。
動きの中のポーズを工夫する。

このような事で、微調整していくと、
もっと生理的に気持ちのいい感じに
出来る可能性が見えるのです。

踊りがまだ上手く踊れないけれど、頑張って踊ってます!
という感じをもっと気持ちのいいタイミングで描けると思えるのです。
という事です。


そうはいっても、そこへ持って行くのは、とんでもなく、大変ですけどね!


それに対して、らき☆すたは、バッチリです。

下手に手を加えようとしたら
大部分のカットが改悪になります。

センス良し
タイミング良し

望むとしたら、
もっと長く見せてくれ!


何かを批評する時は、主観と客観の二面から考えるのがいいのでは、と考えています。

主観で見れば、2作品とも素晴らしいと言うしかありません。


しかし、客観的に考えた場合、こちらも20年以上の蓄えがありますし、
周りにはとんでもなく技術の、
神業と言ってもいいような技術を持った方がゴロゴロいます。

その中で、どっぷり浸かっていると、普通の方と見えて来る目線が違って来ます。

普通の人が見ている物と
違った目線で見た場合を、せっかくアニメーターのブログとしてやっているので、
書いてみようという事、ただそれだけなのです。

こんな風に見るのが良い悪いではなくて、こういう風に見えている人もいる、
というのを知ることも、
面白いのでは?

そして、客観的みた場合の完成度が今回の話です。

そして!

技術の良し悪しは、作品の良し悪しとは関係ない!!

というのも、私の持論です!!!


こいつは、長くなるので、また、近いうちに!

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



もっと、多くの人に、もっともっとアニメーションを楽しんでもらいたいので、
ランキングを押してもらえると嬉しいです!よろしく
スポンサーサイト

テーマ : アニメーションの評論・感想
ジャンル : アニメ・コミック

tag : アニメ アニメーター 作画 映像 動画 京都アニメーション らき☆すた ハルヒ けいおん

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

はじめまして。
勝手な思い込みですが、私はハルヒダンスのつまらなさの原因は3DCGをトレースしたせいなのではないかと考えていました。

こちらのエントリを読ませていただき、誤解だったとわかりましたが。

どういうことかというと。

適当な素体の体サイズをキャラクターに合わせて変形、5人それぞれの位置に配置、全員を同じモーションで動かしたもののポーズをトレースしてキャラクターを作画した結果、タイミングやポーズが揃いすぎていて、ちゃんと動いているけれど面白くないアニメーションになっているのではないかと想像していました。

楽しい業界話をこれからも期待しています。

No title

初めまして、興味深いお話の数々楽しませて頂いております。
>望むとしたら、
>もっと長く見せてくれ!
確からきすたの最終回(24話)でフルバージョンのダンスが劇中で
流れていたかと思います。OPの流用と新カットの混合でしたが
こちらのご感想も聞かせて頂けたら幸いです。
プロフィール
アニメーターしてます。

赤堀重雄

Author:赤堀重雄
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム
仕事のお問い合わせは、こちらからお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。